読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生きるなら生きてくしかねえんだぞ

人生のうちで自分が何かを選んだことはあるだろうか? 思えば人生で立たされた岐路、選ばされた選択肢は無数にあるように見えていつだって大きそうな所を選んでた気がする。 芯の強い人間ならばどこに進んでも何を選んでもある程度は功績を残せただろうが凡…

思い出の中の永遠

写真の中の笑顔は色褪せることが無い。淡い色の中に鮮やかな記憶があって、ページをめくるたびに過去への時間旅行が始まる。 いつから旅行に胸が踊らなくなったのだろう?歴史的建造物が静かに佇んでいて、観光客はシャッターを切ってレンズ越しにしか感じる…

ゲージが赤まで溜まったら

・何だって一番最初が難しい。文章も書き出しが一番悩むし。30分ぐらい書いては消してを繰り返して、やっと重たい腰を上げる。 ・言葉の取捨選択が最近かなり極端になってきて、話始めに時間を使ってしまう。 ・頭の中をグルグルしてるのは「タイミング」で…

赤、紺、赤、赤、紺

人に踏み込んで聞くのがつくづく苦手だな、と思う。 こういう性格だからーーー"だから"という言葉を使うのは負けなんだけどーーー真面目な話をする事が出来ない。 踏み込み方も変なタイミングで行ってると思う。例えあまり真面目な話じゃなくても踏み込んで…

99、僕ら

最近雑さってのは全く要らないなと思う 雑さとプライド、人間関係において100邪魔 人と接する上でイキりとドヤ顔と、とにかくそういうのが透けて見えるとことインターネットにおいては説得力とか全部無くなってしまうと思うな 俺はもうモテたさみたいなのが…

山や海なんて越えて

夕方、僕は生まれて初めて原付に乗った。 エンジンが唸り、ライトやウィンカーに不備が無いかしきりに点検してみる。試しに軽くアクセルを回すと、全身に振動が伝わる。 ここは従兄弟の家で、もう使わなくなった原付を貰ってもいい、との事でいよいよ今日、…

それでもやっぱり皆が好き

美意識ってのは人生を歩んでいく上でかなり重要だと思う。それは言葉だったり態度だったりの基本的なものから、多分普段見たり聞いたりしているコンテンツの選別まで当てはまると思う。 人の趣味趣向にとやかく言うのは野暮だと分かっていても、それでもその…

頭の中のムニエル

梅雨に入り、蒸し暑い気温が続く。 相変わらず僕は知り合いのバーでぼーっと過ごすような生活をしている。わずかな小銭で古本を買い、ファストフード店で読みながら時間を潰す。そんな感じで毎日を消費していた。 今日も適当に本でも買おうか、どこかブラブ…