読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤、紺、赤、赤、紺

 

人に踏み込んで聞くのがつくづく苦手だな、と思う。

こういう性格だからーーー"だから"という言葉を使うのは負けなんだけどーーー真面目な話をする事が出来ない。

踏み込み方も変なタイミングで行ってると思う。例えあまり真面目な話じゃなくても踏み込んで聞くって事はその人の深いところまで行くって事で、その地雷じゃないけど真面目なゾーンに入った時に必ず「あっしまった」と思ってしまうからだ。

であれば相手から聞いてくれるのが、そっちの方がまだ良いんだけどそれでも「うん」しか言えなくなってしまう時もあるしこればっかりは色んな人と会話をしていくしかないと思う。その色んな人と、ってのが難しいんだけど。

 

あと数年で30になる。ちょっと前まではそんな先のことなんて生きてるかどうかすら分かんないよ!と笑ってたはずだけど気が付いたらここまで来てしまっていた。同じく27までには死んでるだろうなと笑いあってた友達もこの前東京で会ったらこれからのプランを具体的に考えてたし、俺の人生設計のノープランさに呆れてた。プラン、プラン、プラン。宙ぶらりんの気持ちがタバコの煙と一緒に空へ飛んで行く。

 

踏み込んで聞く、で思い出したけどそう言えば人と喋る時、最近どうしてるかとか今までどうしてたかとかを全く聞いてない。今ハマってる事とか見た聞いたものについての大喜利だけをひたすらやってる気がする。昔、「そういえば○○に会ったよ」「へえ、最近あいつ何やってんの?」「えっ、分かんない、それ聞いてない」みたいなやりとりをした事があって恐らくそういうことなんだろうな、と。

コンプレックスかも。今の自分に自信が持てないから他人の最近や過去を聞いても…となってるのかな?悪い癖だ。

 

夜が終わる。

人生はまだまだ長いしいつまでもノープランじゃいられないからとりあえずの目標でも立ててみようかな。

 

最初の挨拶は「最近どう?」にしてみようか。